2019/01/12

餅つき

年末の最終営業日に、会社で餅つきをやりました。



餅つきと言っても、杵と臼を使って威勢よくドガーン、ドガーンやる訳ではなく、
機械でつきます。 もち米を機械に入れて、まずは蒸かします。

30分ほど蒸かすと、ブザーが鳴り、扉を開けて、つき始めます。
機械の下にスクリューのような金具がついており、それが勢いよく回ります。

すると、不思議なことに、米粒が、瞬く間にお餅へと変わっていきます。
その間、約5分ですが、蒸かしたもち米の香りを嗅ぎながら、お餅へと変化していく様子を
眺めるのは幸せなひと時ですね。

%CC%DF%A4%C4%A4%AD2018.jpg

自家製のお餅は、しこしこ感があり、歯ごたえ十分の美味しいお餅となりました。
小さく千切って、あんこ、きなこ、大根おろしをまぶして頂きました。
あっという間に10個も平らげる社員もいました。

%C2%C7%A4%C1%BE%E5%A4%B2%A3%B2.jpg

その後、一年の頑張りを労うための打ち上げを、ささやかに行いました。
若干、足元がふらつく者も現れましたが、無事に終了して、年越しとなりました。

%C6%FC%A4%CE%BD%D02019.jpg

葛西臨海公園からの初日の出


今年もよろしくお願いいたします。

業務統括事業部  新保和久


日時: 2019年01月12日 14:35 | | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://orange-homeworks.com/xbitmtop/mt-tb.cgi/1337
コメントを投稿する
コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その際は少々、お待ちください。

  
Copyright© 2012 Orange home works. All Rights Reserved.